ヤマカワラボラトリ

ことばとおんがくがすきなめんへらさん、ヤマカワの研究所。

00591_強い感情

やりたいことをやりたい。

口だけじゃなくて実践したい。

朝早く目が覚めてしまい、色々なことを考えている。

もっとこうしたいよな、とか。

今のままじゃここがまずいよな、とか。

色々思いはしても、実際なかなか変えられないんだけどさ。

 

現状を変えていくのは勇気が要ることだよなぁと。

今更ながら嫌われる勇気とかに書いてあったことを思い出す。

今ある、見えている、確かな現状から、

まだない、見えない、不確かな未来とか変化先を目指す。

そりゃ怖いはずだよなぁ。

「うまくいかないかもしれない」と言い始めたらきりがない。

 

「それでも〇〇したい」とか

「それでも〇〇せずにはいられない」とか

 

そういう強い感情が必要なのかなと思う。

 

強い感情が起こらないようにしているのが今の服薬であり、健康を意識した生活リズムだよなぁなどと思いもする。

それは「妄想に駆られて突飛なことをしてもろくなことがない」という学びから得たものでもある。

とはいえ現状は抑圧しているようにも思えるし、「これでいいんだろうか」感もある。

色んな問題ごちゃ混ぜに考えすぎててまとまってないなぁ。

 

まぁあんまり抽象的に考えすぎても良くないかなとも思う。

「現状を変えていくには勇気が必要」とはやはり思うのだが、

その勇気って別に汎用性があるものでもないよなとも思ったりする。

あるシチュエーションで勇気を発揮できたからと言って、別でも出来るかというとそうでもないように思えるし。

うーん、実際はちがうのかもしれんが。



抽象的にばかり考えるところとか、

あんまりこだわりなく「どっちでもいいよ」となりやすいこととか、

それはそれで自分の特性なんだろうなぁと思うし。

身の丈に合った生き方をしていくしかないんだよなぁ。

 

どうしてもブログに書けるようなことはポエムになってしまう。

具体的なことを書けないのは仕方ない。

オフラインでやるしかない。それが足りない気もする。