読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマカワラボラトリ

ことばとおんがくがすきなめんへらさん、ヤマカワの研究所。

00105_緩と急

考え事をつらつら綴るのは楽しいが、助長となるしとっちらかりすぎる。

短文、短時間で要点をビシっと決められるよう、これからは少し心がけて行きたいと思う。

 

今日は緩と急について。

 

よくスポーツ漫画とかで、すっごく速いストレートを投げるピッチャーとか、強烈なストロークをするテニスプレイヤーとかに言われるのが

 

「どんなに強くても、一本調子でやると攻略される。緩急をつけろ。」

 

みたいなやつ。なるほどなぁ、とうなずく。

たしかに、「どう来るかわからない」という状況を作った方が、相手の裏をかいたりするのもうまくいきそうですね。

自分の取りうる選択肢を増やす、というのも、なかなかよさそうです。

 

わりとどうしても「いつもどおりのやり方」に終始しがちな私ですが。

たまにはちょっと違ったやり方をしてみるのもいいのかなぁと思いました。