読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヤマカワラボラトリ

ことばとおんがくがすきなめんへらさん、ヤマカワの研究所。

00051_友人

最近連絡が取れていなかった友人と久しぶりに話した。
メールに対して返事がなく、何度電話かけてもつながらず、何かあったんじゃないかと不安になってしまっていた。
弟を喪った経験が大きいと、自分でも思っている。

迷惑や非常識を抑えきれず、友人の実家にまで電話をかけてしまった。
親御さんが電話に出られて、本人は入浴中だから折り返すとのこと。
しばらくしてから折り返しの電話があり、それから3時間くらい色々なやりとりをしていた。


なんというか、当たり前なんだけど。
友人が生きていることが分かっただけで嬉しかった。
電話を切った後嗚咽を漏らして泣いた。

もう、親しい人を喪いたくない。
本当にもう、あんな思いはこりごりなんだよ。

忘年会シーズンでもあるし、最近疎遠になっている友人たちに、また連絡をとってみたいなと思っている。
しばらく離れている間に、気楽に話すことが出来ない体験も色々積んできてしまった。
少しずつ少しずつ、多くの友とそういう話もできていければなぁと思っている。